女性が痩せるために運動をしなくてはいけない理由

痩せるのに運動をしなくてはいけない理由

スポンサーリンク

 

 

 

 

運動をしなくても痩せることが出来るというのは前ページでお伝えしました。

 

 

そのページで食事のみで痩せる!という方にはさようならしてもらっているので
このページを見ている方は本気で痩せたいという強い意志を持った女性の方だけだと思います。
そんなあなたの強い意志に対して私も全力で情報をお届けして参りますので、最後までお付き合いをよろしくお願いしますね(^^)/

 

 

さて、今回はなぜ痩せるために運動をしなくてはいけないのか、という事です。

 

 

まず体が痩せて行く仕組みについて見て行ってみましょう。

 

 

脂肪を落としていくためには消費カロリーを摂取カロリーよりも大きくしなくてはなりません。

 

 

等式で表すとこんな感じになります。

 

 

消費カロリー>摂取カロリー

 

 

 

また心臓や内臓などを動かすためにもカロリーが使われます。
これを基礎代謝といい、起きている日中のみならず寝てる間にも消費されるカロリーなんですね。
筋肉での活動が多いと、筋肉でもひたすらエネルギーが燃やされ、これも基礎代謝に含まれます。

 

 

女性は一般的には60kgで30歳の女性ですとだいたい1300kcalぐらいと言われています。

 

 

上記の摂取カロリーと消費カロリーを基礎代謝の関係と組み合わせた式が

 

 

 

(摂取カロリー)-(消費カロリー)-(基礎代謝)=?

 

 

 

例えば、摂取カロリーが1500kcalで消費カロリーが500kcal、基礎代謝が1300であれば

 

 

1500kcal-500kcal-1300=-300kcal

 

 

となり、痩せて行きますが

 

 

 

摂取カロリーが2500kcalで消費カロリーが500kcal、基礎代謝が1300kcalであれば

 

 

2500kcal-500kcal-1300=+700kcal

 

となりこの生活を続けていくと、皆だいっきらい醜い脂肪がついちゃうという訳なんですよ・・。

 

 

 

ですが体質であったり体の対応なども影響してくるので
必ずしも分かりやすい結果で現れるというのはないんですけどね。
あくまで数値上の目安にしていただけたらと思います。

 

 

 

そしてこの基礎代謝というもの、運動、特に筋力トレーニングをすることにより
筋肉での活動が活発になるため、どんどん高くなっていくということなんです。

 

 

 

お?という事は

 

基礎代謝が1300kcalだった人が一生懸命運動に励んで1500kcalになったらどうでしょう?

 

それだけで以前に比べ、200kcal分の差が出てくるという訳なんですよね。

 

「たった200kcalだけじゃん。そんだけなら疲れるだけの筋トレをしないほうがマシ」

 

 

と思ったあなた。とても損な考え方をしちゃってます。
ですが大丈夫です。知識を持つ前の私もそう思っていました(´・ω・`)

 

 

たかが200kcalでもそれが積み重なれば痩せることが出来ちゃいます。
脂肪を1kg減らすのにはだいたい7200kcalと言われています。
パッと見ればとてつもなく大きな数字に見えてしまいますが
長期的に考えていけば案外あっけなく達成できちゃうもんなんですよ。

 

 

仮にも1300kcalの人と1500kcalの人で比べてみたら
36日間で基礎代謝だけで1kg分の差が出てきちゃう訳なんです。
ダイエットしている皆さんからしたら、この1kgって本当に大きいですよね。落とすのとっても大変です。

 

 

いかがでしたでしょうか?
運動をすることにより、基礎代謝が上がって痩せることへの近道を理解して頂けたんじゃないかと思います。

 

 

 

それでも私にはやっぱり合わないかな・・という方、ブラウザバックしてもらって構いません。
今まで貴重なお時間をこのサイトに費やして頂きありがとうございました。
ダイエットの成功を祈っています。躓きそうになったらいつでも戻ってきてくださいね(´・ω・`)

 

 

スポンサーリンク